車を一番高く売る方法~中古車買取り情報局~

車を高く売るための方法を徹底解説。買取額を増やす方法やお得な新古車を安く手に入れる方法を紹介します。

車買取と下取りはどちらがいいのか

車買取と下取りではどちらがオトクなのでしょうか?

まず車を買取ってもらうケースですが、人によって「車を手放す」ことが目的の場合と、「新しい車購入のための頭金」にすることが目的の場合に分かれるでしょう。どちらにしても高く買い取ってもらえることが優先になると思います。
この場合は、ビッグモーターやガリバーなど買取専門業者に依頼するのがいいでしょう。中古車一括査定サイトは、こうした買取専門業者と契約を結んでサービスを提供しています。
車査定

買取を行なってもらう場合は、まず自宅への出張査定や業者への持ち込みで車の査定を行ない、査定額を算出してもらいます。そして、査定額に納得がいくようであれば売買契約書を交わして契約が成立します。
査定額は業者によって異なるので、複数の業者で査定を行い、いわゆる「相見積もり」で比較することをおすすめします。
買取してもらった後の現金の使い道はあなたの自由です。新しい車を購入や貯金など使い方を考えましょう。

次に下取りの場合ですが、基本的にディーラーや販売店で商談をしている場合に車を引き取ってもらって、そのまま新しい車の頭金にする、という流れになります。

主にトヨタ・日産、ホンダなど、ディーラーを通しての手続きを行う人が多く、今お持ちの車を新車購入代金の一部として充てる形で車を引き渡します。そのため査定はディーラーの指定した価格になり、ディーラー同士での価格競争は生まれにくくなります。査定もそれほど高くなることはありません。
また、現金を受け取れるわけではないので、一部の費用だけを新車購入に充て、残りは貯金する、といった使い分けも不可能です。

このような点から、高く売るためには「下取り」はおすすめしにくいと言えます。もっともおすすめなのは「買取」で車を売ることです。

買取には無料一括査定がおすすめ

私がekワゴンを無料一括査定に出したときは、一番高いところと安いところで15万円の差がありました。
高額の買取査定には、良い業者を見つけることが大切ですので、一括査定で効率よく探しましょう。
申し込みには1分もかかりません。

→無料査定を試してみる

   

 - 車の下取り, 車買取で高値査定のコツ